ダルス葉 とは

ダルス葉とはダルス科の海藻類で、大西洋北部沿岸に自生しています。いろは赤茶色をしています。

アイルランドやアイスランドなどの北欧諸国では、茹でたダルスをマヨネーズで食べたり、フライにしておやつ代わりに子供たちが食べています。

ダルス葉 の役割と効果について

ダルス葉に含まれる栄養素には下記が含まれます

  • 亜鉛
  • ヨウ素
  • アルギニン酸ナトリウム
  • アルギン酸カリウム
  • 水溶性食物繊維
  • 不溶性食物繊維
  • フコイダン

食物繊維が便秘を解消したり、コレステロール値や血圧を下げる効果が期待できます。またコンブのぬめり成分であるフコイダンは癌への効果が期待されています。

ダルス葉 の過剰摂取について

ダルス葉はわかめなどと同じ海藻類ですから、過剰摂取することでの副作用等は報告されていません。

ダルス葉 の摂取方法

みそ汁に入れたり、茹でたり、フライにして食しますが、日本では手に入りにくいので、通常はダルス葉入りのサプリメントを利用します。

まとめ ダルス葉が効果のある症状

  1. 便秘
  2. 高血圧
  3. 高脂血症
  4. 高コレステロール値