マカとは

マカとは南米ペルーの標高の高いところに生息する、アブラナ科のカブみたいな植物です。根っこの株の部分が滋養強壮の成分がたっぷりと詰まっており、2000年以上も前から「アンデスの女王」とも呼ばれ、重宝された食材です。

マカの役割と効果について

マカの球根部分には、栄養成分として炭水化物、たんぱく質、食物繊維、脂肪、必須アミノ酸、鉄分、カルシウム、リノール酸、パルミチン酸、オレイン酸、ステロールが豊富に含まれています。

特にアミノ酸のバランスが良いので、ボディビルダーは天然のアナボリックステロイドとしてサプリメントを利用しています。

これに加えて、アルカロイド、痰飲、サポニン、イソチオシアネートが含まれています。

特筆する効果としては、精力アップ、滋養強壮です。男性には嬉しい食材と言えます。「天然のバイアグラ」と異名もつけられています。

男性だけでなく、女性にとっても、生理不順や更年期障害、女性ホルモンのバランスの崩れなどに効果があります。

マカの過剰摂取について

マカの過剰摂取の副作用の報告はありません。

マカの摂取方法と多く含む食品

マカは生のままペルー国外に持ち出すことは禁じられているため、乾燥された成分をサプリメントとして摂取することになります。カプセルや粒上のサプリメントとなります。

まとめ マカが効果のある症状

  1. 精力アップ
  2. 更年期障害
  3. 生理不順
  4. 女性ホルモンバランスの調整
  5. 滋養強壮